学習指導アドバイザー・結城直人のプロフィール

初めまして。

らくなおの運営者、結城直人(ゆうきなおと)です。

「すなお(素直)が一番、らく(楽)が二番」

私の座右の銘です。

保険業界に身を置きながら、一人ひとりの生活に深くかかわりたいと2018年3月からパラレルワークを始めました。

やりたいことはリストにして活動の示しにしてます。

人生でやりたい100のリストをガチで作ってみた!

今後の生活に不安を持つ、20代、30代に向けて情報を発信

勉強面で悩む子どもとその家族に向けて学習の魅力を発信

この2つをメインテーマにしています。

そして、結城直人のブログを通じて、人生を「楽」に、「素直」に生活できるように、ちょこっとのエッセンスを届けます。

目標は、ただ一つ!

死ぬときに「やっとけばよかった」と後悔しないこと!

いじょう!!

★結城直人の簡単な自己紹介

名前:結城直人(ユウキナオト)

年齢:28歳

仕事:保険関係・教育関係・ライター

家族:妻と二人暮らし(今年新しい家族が増えます)

趣味:読書・映画鑑賞・ブログ作成・ライティング活動・喫茶店巡り

新卒で小売業界に飛び込み、半年で撃沈。病んでたところで教育関係会社に入社し3年半勤務。

その後、会社の買収を機に保険業界に飛び込みました。

保険業界に飛び込み、貯金方法や住宅ローン、保険知識を得ることが出来たことは今後の人生に大きくプラスをもたらす経験になりました。

さらに新しい業界を2年ほど経験し、また新たなステップを踏みたいと決意しました。

その内容が、「ライター」と「ブロガー」への道です。

ブログを始めたきっかけ

始めたキッカケは、1つだけ。

「文を書くのが苦手なので克服したかった」

これが私の原動力になっています。今でこそ、こうして記事を書いていますが、数年前までは文章を書くことが嫌でした。特別な理由はありません。ただ、書く時間が無駄だと思い込んでいました。

行動に起こすのなら結果・数値にならなければやる意味がない。
お金や名誉にならない行為よりも価値のある行動をしようと傲慢な態度になってました。でも、文章を書くことができない。その事実がマイナスになる出来事が起きました。

塾長時代にバレてしまいました。小論文が全く出来ないことが。文章を書くことから逃げていたんですから。そのときの生徒の表情は今でも忘れられません。信頼していた人が嘘をついていたという事実を受け入れられない表情。

私がする側でなく、させてしまった失態は大きな損失になりました。

生徒は、塾を辞めてしまい学習塾の口コミサイトに「小論文の対応ができないのに出来ると嘘をついていた塾」と書かれてしまいました。

心底、自分を恨みました。

そこから、気持ちを切り替えて文章を書くことから逃げずにチャレンジする姿勢に変わっていきました。

★結城直人の過去

直近の履歴はこんな感じ。

  1. 教育関係の会社に入社し、運営教室を任された23歳。
  2. 何も知らない私が、中学生の時に成果を上げた方法をたくさん生徒に伝えていきました。
  3. 全部で165個の学習方法。その内「付箋」を使った学習方法は高評価を受けて、社内で表彰されました。
  4. その後、会社の買収が進み塾部門の縮小が決まったことを機に退職。
  5. 保険会社へ転職。金融、保険の知識を身につけて家族の生活と教育の両立のために日々取り組んでます。

以上ですね。

3の社内表彰された内容は下記のリンクにあります。

付箋の色で重要度を分けよう!手軽な付箋の色分けテクニック!!

学校の先生が絶賛したアピール法!!誰でも簡単付箋勉強法

夏休み終盤に宿題やりたくない子必見!!付箋スケジュール管理術!

手軽に出来て、効果の高いものでしたので是非見てみてください。

マイナスの評価を生み続ける男

ありがたいことに良い評価を頂くことはありました。

でも、プラスの貯金をマイナスにするレベルの人間、それが結城直人でした。

25歳になるまではこんな人間でした。

  • 平気で嘘を付き、保身に走る自己愛の塊
  • 知らないことを知っているという虚言癖
  • 会話の流れが読めず、自分の話だけを一方的にする自己中野郎
  • 異性とのかかわり方が分からず、突っ走る最低野郎
  • プライドの塊で出来ないと言わずに迷惑をかける男
  • 期待させる言葉だけいい、結果を伴わない有言不実行
  • YESマンとして自分の意見がないチキン野郎
  • 出来なければ、理詰めして意見を言わせないパワハラ

う~ん・・・

これだけ見たら社会不適合者ですね。実際、多くの人に迷惑をかけましたし、嫌われてもいました。

中学・高校時代は気持ち悪がられて、いじめられ、仲良くしてくれた友人にも、自分勝手な行動をしていたため、次第に繋がりを途切れさせてしまいました。

とにかく言えることは、人の気持ちを考えない最低野郎でした。

25年、熟成させた自己中野郎ですよ。

遠慮なく罵って下さい!!

人生の転機で切り替えた男

ですが、そんな私にも転機が訪れました。

26歳の時です。なんと、私を好きになってくれる女性が現れたのです。

今の奥さんなのですが、「とてつもない物好き」だと付き合いはじめは思いました。

ですが、助け合い、支えあっているときには、私は本性を隠していました。そう、この期に及んで、まだ嘘をついていたんです。変なプライドもあって、強がった反応をしていたこともあります。

でも、バレました(笑)

昔から嘘をつくのが苦手なんです。でも嘘をついちゃうんです。情けないけど、それが私の生きる処世術みたいになっていました。奥さんも呆れてましたよ。

ただ、今までの人と違っていたことが一点だけありました。

「その部分も含めて、素敵だと思っている」

という言葉をかけてくれました。

そのときの言葉は衝撃としか言えません。

なぜ、こんなくだらないことをしていたんだ・・・と。その日からです。徐々に変わり始め、だんだん意識的に改善するようになってきました。意識して取り組み始めると変化は表面上に現れてきました。嘘はつかなくなりましたし、保身的な対応もなくなりました。

奥さんとの関係を向上させるためにやったことは次の通りです。

【仲良くするには言わない言葉を決めること】夫婦関係を円満にする秘訣

【新鮮な気持ちが夫婦円満のカギ】夫婦関係をよくするデートの秘訣

結婚した実感がしない?!夫婦円満の2つの秘訣!!

結婚したことで新たなチャンスを作る男

奥さんがいたから、今の私がいます。

だからこそ、いろいろな人を助ける前に、奥さんを一生涯「不自由なく」「素直なきもち」で「楽」をしながら「幸せ」に過ごさせることをプライベートの目標にしています。一生かけて恩返しをしたいです。

だからこそ、幸せを作るために走り続けます。私の過去は、良いものではありません。電車に飛び込めば死ねる、でもまだ死にたくないと甘えてたり、自分が悪いんじゃない!あいつが悪いんだ!と責任転嫁していた過去があります。

今思えば、人格が歪んでるとしか思えません。でも、良いキッカケに恵まれ、ちょっとずつでも変化して、現在に至れてよかったと心から思います。

変わったからこそ得られた「過ごし方」を大事にしていきますね。

今も実践しているマインドコントロール法。

簡単に出来て、人の言動に過敏な人にはオススメです。

楽な生き方をあなたに!イライラしたときのマインドコントロール法【らくなおの生活術】

Sponsored Link

★ブログ運営をなぜ始めようと思ったのか?

運営をしようと思った理由は、進路や学習、生き方、目標達成で悩む人をこの世からなくしたいからです。

この理由に至った経緯をお話しします。

夢を持つ人は多い

過去にあった出来事をきっかけに幸せに過ごし、25歳以降は学習塾の運営も順調に進んでいきました。

しかし、26歳のときにあった出来事がきっかけで運命が変わりました。

学習塾や保険営業では、必ず人と対面して話します。

その時に

  • 夢を語る中学生
  • やりたいことを話す大学生講師
  • 新しくチャレンジしたいと決意したOL
  • やってみたいことができた定年迎えた男性

と夢や目標を持っている人がいました。

結構な人数がいたことを思い出します。あった人の9割は、夢を語ってくれたからです。

夢を語った後の現実

夢の話を聞いているとワクワクしてきます。

だって、したいことが見つかっている!って素敵なことだから。

でも、「その夢はだれにも語ってないんだ。」とほとんどの人が言います。

「なぜですか?」

と質問すると、うつむきながら答える人が大半でした。

「出来なかったら、恥ずかしい」

「やろうとは思っているんだけどね、どうしたらいいかわからなくて」

と語ります。

私はショックでした。

だって、人が一生のうちに何度訪れるかわからない真剣な目標や夢です。すごく素敵なことですし、叶えられると思って聞いてました。でも、あきらめてしまう人が多かったです。

ただ、その時に思ったことは、

その人が弱いとかダメな人とかいう問題ではありません。

過去の経験から、チャレンジして周囲に否定されたり、失敗を笑われたりしたかもしれません。

無力な自分を痛感した26歳

現実を語る人に対して、

私が思った感情は、「なんて返事をしたらよいのかわからない」となっていました。

かける言葉の一つ一つを吟味し選定したとしても、「薄い」言葉にしかならないと思いました。

23歳で学習塾の責任者として1つの教室を任されて、早いうちから生き方や学習の仕方、目標達成の方法などを指導してきました。

指導には人一倍の自信はあったし、難関中学、高校、大学への合格実績には自信がありました。良くない面があったものの自身を反面教師にして変化してきました。

だからこそ、26歳のときには、経験や体験に基づく自信はありました。

でも、今回の出来事をキッカケに考えるようになりました。

夢や目標の達成方法ってこっちの押しつけかもしれない・・・

だって、伝えた方法で目の前の人を変わると思える気持ちに出来なければ、意味がないかもしれない。

そして、一人の夢や目標達成にも歩み寄れない自分に苛立ちました。

痛感したことはマイナスじゃないプラスだ!

出来事をきっかけに考えましたが、進路や学習、生き方、目標達成で悩む人が、どんな気持ちや考え方になれば悩みを解決できるのか?を究明していくしかないと気づきました。

だからこそ、私はブログで情報を発信し、今悩んでいる”あなた”に届くメッセージを伝えていくことにしました。

目の前の人にだけ提案できるだけの知識と経験を蓄えて、発信していく!そして解決できるように全力で進むのみ!

これが、私がブログをする根幹、軸になっています。

「らくなお」のゴール

ゴールは2つ

  1. 進路や学習、生き方、目標達成で悩む人をこの世からなくしたい
  2. 妻とこれから増える家族のために、形になるものを残したい

だからこそ、収益や信頼を得るためにやれることはやります。

情報の価値は、自分でなく相手が決めます。

仕事をしていて、私の持つ価値に何十万、何百万と投資してくれたご家庭がいくつもありました。

「成果」への道を示すことは無償ではできません。対価は発生します。

だからこそ、日々アップデートし相手の求めるゴールを導いていきます。

これが結城直人が掲げるゴールです。

らくなお ~人生を「楽」に「素直」に生きよう~

あなたの人生を「楽」に「素直」に生活できるように、ちょこっとのエッセンスを届けるサイトです。
生活、暮らし、お金などの情報を盛大に盛り込んだものをお届けします。